男性のための離婚相談

男性の視点でお話をお伺いします

新潟第一法律事務所では、以下のようなお悩みをお持ちの男性から多くのご相談をいただいております。

・妻から突然「離婚してほしい」と迫られた。

・予想以上に高額な慰謝料を請求された。

・養育費や財産分与をどの程度支払ったらよいのかわからない。

・事実ではない理由(浮気・DVなど)によって離婚を迫られている。

離婚に関しては、女性視点での情報は数多く存在しますが、男性視点での情報は意外と少なく、どこに相談してよいかわからずお悩みの男性も多くいらっしゃいます。

当然ながら、離婚をするになった場合、男性も女性と同様に様々なお困りごとを抱えることになります。最善の選択をするためには、それぞれの事情に合わせた対応が必要です。

お一人で悩まず、経験豊富な弁護士ください。

丁寧にご説明します

当事務所は、みなさまのプライバシーの保護を徹底いたします。

ご近所、ご家族そして職場に知られることなく手続きを進めることを徹底しております。離婚によって社会的な信用を失うことがないように、最大限の配慮をいたしますので、ご安心してご依頼ください。

また、法律の専門家としての知識と経験を皆様に提供するだけではなく、みなさまの「身近な良き相談相手」として、スムーズに問題が解決するよう可能な限り親身になってお手伝いいたします。難しい法律知識や離婚手続きの進め方についても、みなさまに納得していただけるまで丁寧にご説明いたします。

まずは一度、お気軽にご相談ください。

解決事例

男性の方から当事務所の弁護士にご依頼いただいた事例をご紹介いたします。

40代男性|妻の財産について適切な財産分与を受けた事例

40代男性|妻の不貞を理由に協議離婚し、親権を獲得した事例

30代男性|慰謝料として妻から300万円を請求されていたが、これを支払わないことで合意した事例

40代男性|実は婚姻前からうつ状態にあった妻と離婚した事例

30代男性|夫から妻へ財産分与を行わないことが認められた事例

養育費を滞納していた男性|交渉によって差押えにより取下げと養育費の減額に成功した事例

60代男性|長年の家庭内別居を協議離婚により解決した事例

弁護士法人 新潟第一法律事務所について

PAGE TOP