弁護士 細野 希

離婚についてお悩みの方へ


信頼される弁護士になれるよう努めていきたい

離婚事件を担当していると、他の事件以上に、依頼者の方が、人生の選択を迫られている場面に立ち会っていると感じます。

離婚するべきなのか、子供は誰が育てるのか、生活費が足りないがどうすればいいかなど、夫婦間の悩みは多岐にわたりますが、日々の生活に関わることなので、その悩みは切実です。

ご相談内容が、子供の監護権や親権に関わってくると、大人である夫婦の生活だけではなく、未成年者である子供の生活にも影響が及ぶことになるので、子の福祉を考えながら夫婦の問題を解決していく必要性が出てきます。

相談者の方が、自分自身の夫婦問題に悩みながらも、自らの選択によって子供の生活環境に影響が出ることに苦悩している姿を目の当たりすると弁護士の職責の重さを感じます。

一度は親権を失いそうになったが、最終的には親権者となることができた事件、子の意向を尊重して自ら親権を諦めた事件、子供との面会交流の充実を追求した事件など、何件離婚事件を担当しても家庭の悩みは個別具体的であり、どの依頼者も悩みながらも自分の人生の選択をしていると思います。

家族のことは、その家族にしか分からない側面もありますが、弁護士の職務は、依頼者の方の悩みを聞き、判例や実務の考え方を考慮しつつ、採り得る選択肢を示して、依頼者の悩みや不安を少しでも軽減することだと思います。

離婚問題は、家庭内のプライベートな部分にかかわる問題なので、話しにくかったり、第三者である弁護士にどこまで話すべきかと迷ったりすることもあると思います。

しかし、1人で思い悩んでいる家庭の悩みを相談することで、気持ちが安定することも多いと思います。

当事務所は、所内に多数の弁護士が在籍しているので、事件の進め方について、他の弁護士と協議しながら進めることができます。

また、離婚事件を多く担当する弁護士や事務員が所属する離婚チームがあり、定期的に勉強会や意見交換を行い、日々研鑽を積んでいます。

当事務所は、お客様にとってより良い選択ができるように、日々サービスの向上に努めています。


弁護士プロフィール

出身地

新潟県新潟市

資 格

弁護士(新潟県弁護士会)

最終学歴

新潟大学法科大学院修了

弁護士法人 一新総合法律事務所について

PAGE TOP