離婚条件を決めて公正証書を作成した事例

離婚請求 原因 性別 子ども 職業 相手職業 条件 手続
求められた 性格の不一致・価値観の違い 男性 あり 自営業(会社経営) パート・アルバイト 養育費 協議
離婚請求 原因 性別 子ども
求められた 性格の不一致・価値観の違い 男性 あり
職業 相手職業 条件 手続
自営業(会社経営) パート・アルバイト 養育費 協議

事案の概要

既にご夫婦の間で離婚について話し合いをしている段階でしたが、養育費や財産分与等の具体的な決め方などについて、当事務所にご相談にいらっしゃいました。

解決

養育費や財産分与の内容などの離婚条件を決め、公正証書を作成いたしました。

公正証書の作成においては、公証人と相談の上、子どもを監護しない側が、自由に子どもと会うことができるような条項を追加いたしました。

弁護士の視点

離婚が成立しないと、婚姻費用の支払義務が発生することから、できる限り早期に離婚が成立するように勧めました。

性別の最新記事

男性の最新記事

離婚の原因の最新記事

性格の不一致の最新記事

面会交流の最新記事

離婚請求の最新記事

離婚を切り出したの最新記事

職業別(依頼者)の最新記事

経営者・自営業の最新記事

職業別(相手方)の最新記事

パート・アルバイトの最新記事

弁護士法人 一新総合法律事務所について

ご相談を
お急ぎの方へ

PAGE TOP